DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:自分自身のこと
今年は きちんと検査をしようと 思って検診を 受けたら 引っ掛かってばかりで、
この夏からも あれ? という結果に 自分自身 驚いている。

先日 婦人科で 血液検査を受けたら 婦人系の検査の数値ではなくて 、他の項目のことで「一度 他を受診して エコーを撮ってもらったほうがいいよ。紹介状を書いてもいいけど 言えるでしょう?」 

ということで 今度は 内科を受診して エコー そして 再び 血液検査をした。

心配だと言われたのは よく お酒を飲む人が チェックされる γーGOT、これが すごく高かった。お酒は 全く飲まないのに、高い。そして 白血球の数値が 低かった。

ということで 再び 項目を増やして 血液検査、しかも 肝炎検査も 加わった。 先生が 心配していたのは
肝臓の病気のようで 詳しくは 語らないけれど、 今は ネットで いくらでも 調べることが出来る。

しかし パソコンで 調べれば 調べるほど 知識は 得ることができるけれど、不安も 増える。

肝炎ウイルスは 陰性で 一番心配された肝臓の難病では なかった。でも お酒も飲まないのに 原因が わからず 再び 経過観察となった。

こういうことが あると 毎日の生活は いつもどおりでも 気持ちに余裕がなくなる。

ブログの訪問も したいけれど、記事が 頭に入っていきそうになくて、でも やっぱり 毎日 当たり前に過ごせることの 意味は 考えたし、人とかかわって過ごせることが 一番だと 改めて思う。



DATE: CATEGORY:自分自身のこと
今日は 先日受けた検査結果を 聞いてきた。

漢方薬を処方してもらった日 ポリープを取っていたので  その診断結果と 子宮体がんの結果と 血液検査の結果が出た。

やはり こういうことは 頭の中では わかっていても どきどきする。

子宮体がんのほうも 異常なしで ほっとしたけれど、 血液検査のほうに 今度は ひっかかった。

それも 全く心配がないと思っていた項目の 数値が おかしかったらしい。


友人は 「この年齢になると どこかしら 健康診断はひっかかるのよ、 かえって心配になるし ひっかかっても 検査には行かない。」 と言っている。

たしかに 疲れた週などは 数値が よくないだろうし 全く 優秀な数値というのには ならないのかも。

それでも 医師から「ちょっと 心配だなあ。」 と言われると やはり 気になる。 
DATE: CATEGORY:自分自身のこと
今日は 行きも帰りも 一番雨がひどいときだったので スカートは びしょびしょになってしまった。

でも この雨のおかげで 涼しくなった。

雨といえば 子供のときに 小学校まで 子供の足で 30分近くあったので 学校に着いたときには スカートも
びしょびしょ 靴下も 濡れていて 同じように 遠くから歩いて来た子は 靴下は脱いで 上靴を履いていたのを思い出した。

あの頃は 昼間に 雨が降り出すと 靴箱に傘がかけてあったりして 親たちも同じように歩いて傘を持ってきてくれたりしていた。 だから 雨が降りそうなときは 朝から 降っていないのに傘を持たされていたのは やっぱり 家が遠い組。

それでも 傘を忘れた日は 持っている子が 入れて二人で入って帰っていたけれど、 途中で もう 肩半分濡れるなら おんなじと 結局 あとの半分は 濡れて帰ったり、今のように 車で母親が迎えに来てくれるなんて ない光景だったなあ。 
DATE: CATEGORY:自分自身のこと
今週 朝と晩の2回 漢方薬を 飲んでいる。

他のことで 診察を受けたら、 漢方にも精通したお医者さんで 脈をとったあと 舌も 見て
「夏バテしてるね。」 ということで 漢方薬を処方された。

このお医者さん 健康診断の 血液検査の結果を見て 「あなた あまり 運動してないね。」 

確かに 運動! と言われると 週末 チャリンコで 2駅分 買い物や図書館に行くくらい。でも どの数値でわかるんだろう。

もうずいぶん前に 一度飲んだきりの漢方薬、これが 妙な味で 朝急いでいるときに 飲むと 「おえ~」と
なったりする。

オブラートを買おうか、いや やっぱり 食べ物で 取るほうがいいと 思いながら 2週間分 飲んでいる。
DATE: CATEGORY:自分自身のこと
もう 暦と 頭の中では 夏の季節は とっくに 終わっているはずなのに、まだまだ 夏の勢力は 強くて 
秋の足音は まだ 先になりそうな感じ。

今年の夏は 猛暑と言われて、それでも 夏バテは 他人事のように思っていた。でも すっかり 不調の日々を 送った 7・8月だった。

今年の必需品アイテムは 冷えぴた と アイスノン枕。 休日は 午前中に買い物に行くと 午後は このアイテムで 横になっていた。 仕事の日は 夕食後 ほんの少しと 横になったら最後、転寝。

ブログを書くことは あるのだけれど、携帯メールの返事がやっとで 他のかたの訪問など できそうもなく、それならいっそと 自主的なブログの 夏休み。

それでも みんな 元気かなあ? と訪問はしたいし 気になりながらも、たま~に 忘れた頃 訪問だけするのも申し訳なくて、 中途半端が 出来ない性分。

でも 今日から 9月。

今年も あと 三分の一、 こんなこと 言っていられない、 何もしない 2ヶ月の 速さを 身にしみて感じた。

さあ 活動!

copyright © 2017 あれから なんしようと? all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。